読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

次の仕事。

障害

 きのう都合で会社を休んで今日出勤しました。水曜日に納品したので一区切りがついたと思ってました。我が社には冷凍倉庫があり、その中−25度での作業を希望してました。午前中社長は多忙なためお話を伺う機会がありませんでした。ところが昼前になってお伺いを立てに行ったところ(私は倉庫での仕事を期待してましたが)、「こちらの顧客管理をやってほしい」と一人ひとりのお客様の個人データが書き込まれた個人ファイルを見せられました。そうしたらデーター量が極めて多い。また先日までの顧客管理と比べて件数は20倍以上という極めて困難なミッションになりそうです。
 前回の事もあるので、少量のデータを標本化しAccessExcelで使い勝手はどうか?特にAccessの場合、参照整合性が確立できるか確認してから本格的に取り組もうと思ってます。
 また先日敷設したLANケーブルがリンクダウンしていたので、自宅からケーブルチェッカーを持ち込みテストしてみました。その結果、8芯のうち一本が切れていることがわかりました。店内にLANケーブルがごちゃごちゃするのは美点の点でもよくないので、無線LAN中継器をお薦めしておきました。
 なにやってんだろう、私は。これじゃIT系雑用係だよ。