読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

自作弐号機その後・・・

デバイス

 自作の二号機ですが、その後の経過報告をしたいと思います。

 実はうまくいってないのです。マザーボードASUS B75M-PLUSにLGA1155 i5プロセッサーを手持ち3つとも差し替えてみたのですが起動しませんでした。正確にはアナログスクエアモニターに何も映らないという状態になってしまいました。マザーボードも先日一度交換していて、マザーボードが不良品と絶対に言えません。それでもしやとおもい、アナログモニターが不良品だった可能性も疑ってみました。なにせ15年ぐらい前の製品なので、そろそろくたばってもおかしくないはずです。それで数年前に購入したHP製24インチモニターにHDMI接続でつなげて、プロセッサーを交換しつつ様子を見てみることにしました。

 結果はいずれもブラックアウトしたまま起動せず。ここまでやるとほとんどお手上げ状態です。それでいつものLINE仲間と相談したところ、電源異常も考えられるということ。それでマザーボード・CPU・メモリー・電源ユニットをLINE仲間の家に宅配便で送ることになりました。

 この件で、約2週間煮詰まってしまいました。職場の方ではパソコンが不足していて持ってきて欲しいという要請もあります。それに何とかして応えなければならないと思い、今回の製作に取り組んだのですが万策尽き果てました。私も今朝は目覚めが非常に悪く仕事を休まざるを得ませんでした。本当はこんなことで休んではいけないのですが、私もこれ以上抱えることができません。あとはLINE仲間の鋭い目に委ねたいと思ってます。後をよろしくお願いします、皆様。

 もしダメなら現行のLGA1151でシステムを再構築することを考えてます。結果を息を殺して待ちます。