読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

CPUを交換したけど…

 今日、中二日をおいてAmazonで発注した中古のIntel LGA1155 i5-2400Sプロセッサーが着荷しました。すぐにASUS B75M-PLUSに取り付けてみました。しかしうんともすんとも言いません。マザボに取り付けたブザーからは何の音もしないのです。交換前のCPUのときは、ビープ音が短点5回はなりました。クーリングファンだけは回ります。

 もしかしてマザボが規定するスペックを満たしていないCPUだったのかな?不安感がよぎります。私も何度も自作をしましたが起動しないのは初めての経験です。今回マザボも一度は不良ということで交換しました。そしてCPUまで。原因の切り分けができません。ファンが回ることからして電源ユニットの不良も考え難い。自作に詳しいLINE仲間にも問い合わせていますが、不明なのです。

 明日CPUの販売元に問い合わせの電話を入れて判断してみたいと思います。ただ今回はかなり授業料を払った感は否めません。中古のCPUではなく新品を買ったほうがよほど安くなったかもしれません。はっきり、頭を抱えてます。