読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

デスクトップマシンを作りました。その1

デバイス

 先日、キーボードが不良になってラップトップ機からデスクトップ機に乗り換えることにしました。我が家の裏側のお部屋を除くと部品が無造作に積まれていました。その中からLGA1155 Core i5DDR-1600のメモリ32GBを見つけ出しました。ただケースの電源スイッチが壊れていたので、ケースをAmazonで発注しました。

 マザーはGA-Z77D-P3というギガバイト製のマザーです。これに安価なATIのグラボをさして使うことにしました。

 ドライブは画像に見えてますが、WD Blackの2TB、WD Greenの500GBそして64GB/SSDと三台構成としました。購入したケースは・・・

 

CoolerMaster ミドルタワーATX PCケース K282 (型番:RC-K282-KWN1-JP)

CoolerMaster ミドルタワーATX PCケース K282 (型番:RC-K282-KWN1-JP)

 

 と一番安いものでした。セミタワーケースという感じで少し背は低いです。ただ後でわかったのですが前面パネルに吸気ファン、排気ファンが背面パネルに予め装備されていてセッティングの手間が省けました。本当はWindowsをインストールしてAccessの検証用に使いたいのですが、今回は3つのドライブを認識しているか確認するためUbuntu 16.04LTSをインストールしてみました。ドライブのマウントは

500GB/HDDを/ (root)

2TBを/home  (データ領域)

64GB/SSD    swap領域

に設定しました。

Ubuntuの場合DVDを読み込むと一つのドライブにすべてインストールするので、ここで手動で設定をします。続く・・・