読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

ノートパソコンは不経済、壊れたら高くつく。

デバイス

 先日HPのノートパソコンがキーボードが壊れて修理の見積をとったら部品代15000円、工賃が15000円、合わせて3万円と出てきました。キーボードなんてものを問わなければ980円ぐらいで買えます。うちは感触にこだわりかなり高価なものを使ってますがそんなものです。

 それで改めて自分の部屋の片隅にジャンク状態で眠っていたデスクトップ機からマザーボードを取り出してディスプレイをつなぎ、動作を検査しました。結果は見事に動きました。GIGABYTEGA-Z77P-D3です。2011年に購入してLinuxのサーバーを運用していたものです。取り敢えずBIOS画面は出たので正常動作していることを確認しました。念のためバックアップ用のリチウム電池CR2032だけは交換しようと思ってます。あと残りは2TB/HDD, 500GB/HDD,作業領域用の64GB/SSDと三種類のドライブ類を発掘しました。いまあまりお金がないのでケースだけ発注すればWindows8.1もあるのでしばらくそれで行こうと思ってます。

 

CoolerMaster ミドルタワーATX PCケース K282 (型番:RC-K282-KWN1-JP)

CoolerMaster ミドルタワーATX PCケース K282 (型番:RC-K282-KWN1-JP)

 

   話は前後しますが、もともとサーバー用途にしていたため、メモリーは32GBと異常なほどの大容量を載せてます。これでAccessでも Linux環境下でPostgreSQL, MySQL, Oracleでもなんでも走らせることができます。今週一週間かけて少しずつ組み立てたいと思います。