読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

栄養剤。

 先日3日間仕事を休んだぐらい、疲労が溜まってしまいました。それで栄養剤を飲むことにしました。何種類かある栄養剤の中でも、家内と相談して決めたのが武田薬品工業アリナミンEXプラスでした。

 ご存じの方はわかると思いますが、アリナミンビタミンB1の吸収を良くするためににんにくの成分と結合させています。大量に飲むとこのにんにくの成分が脳の中で勝手に分解して気持ち悪くなることがあるとかないとか?夏は汗がにんにく臭くなる(^^)

 ニンニク系の薬はそれなりに効果があるのですが、2003年頃湧永製薬製キョーレオピンとキューピーコーワゴールドを一緒に飲んでいたら偉い目にあったことがあります。私は社会貢献?に献血を数カ月ごとにしていたのですが、仕事が多忙になり通勤時間がかかるようになってからすごく疲れるようになりました。それでキョーレオピンとキューピーコーワゴールドを一緒に飲んでいたらすごく効いて疲れがとれたのです。ところが献血の事前の検査でALT(γGTP)が高くて採血できませんと言われてしまったのです。それで血相変えて近隣の大学病院に駆け込みました。診断はアレルギー性肝炎ということ、対処法はキョーレオピンとキューピーコーワゴールドを止めることでした。しばらく経過観察をしてγは元に戻りました。

 しかしいままで採血できたのが、ある日突然採血できませんと言われたのには参りました。あれから栄養剤を飲むのが怖くてたまりません。家内の話でもキューピーコーワゴールドは生薬由来なのでアレルギーを起こす場合があるとのこと。にんにくは前歴があるので絶対にダメよでした。当面アリナミンで様子を見ることにします。明日はドライブ、楽しい一日になりますように。