読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skunkのブログ

双極性障害2級です。A型授産施設に通所しながらPC全般に関わってます。最近は画像処理に関わってます。

情弱企業で働いて・・・

障害

 仕事を初めてだいたい一月が経ちました。家内も今月に入り大手金融機関資金運用部に配属になりました。

 家内の会社はお客様からお預かりした資金を株式投資に回して利益を膨らます、資産運用という仕事をやってます。仕事は完全と言っていいほどコンピューター化されて一人一台デスクトップPCが割り当てられていると言います。ディスプレイも24インチで広大な視野の中様々なデータを展開して比較したり検討することができるそうです。ソフトウェアはほとんどがExcelだそうです。ただマクロががっちり組み込まれているそうです。お客様からお預かりした資産を運用している手前、毎次運用実績の報告を求められ、家内はその報告書作成に従事しているそうです。かなり神経質な仕事で繰り返し入力データの確認を求められるそうです。

 対して私は吹けば飛ぶような情弱零細企業です。楽一というカシオ製帳票管理専用機が鎮座しております。社長以下皆さん筋金入りの情弱です。Excelも使いません。マクロなんて夢のまた夢・・・私はAccessで現金決済分のお客様の情報を管理する仕事をやってます。しかしキーボードが壊れたコンピューターです。うちからマウスとキーボードを持ち込んで凌いでいます。本音を言うとレンタル料を徴収したいのです。ただ私は障害者の身、なかなかそこまで言えないのが実情です。その代わりですが結構私の裁量が認められている部分はあります。Office2007しかありませんが、その代わり最新のLibreOfficeを落として使ってます。現行のLibreOfficeのBassは少なくともOffice2007より進歩しているようです。

 今日はOffice2007で何度やってもクエリを実行したあと、クエリ抽出元のファイル名と同じ名前になって上書きされて困ってました。それがBassだと別名の保存ができるのです。本当に今日はBassのおかげで助かりました。これだけで十分一日仕事をしたような感じになりました。

 明日は一日お休みです。朝は家内を少し行ったところにある鉄道の始発駅に送ってあげようと思ってます。通勤を少しでも楽にしてあげたいと思ってます。