読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Happy Computer Life !!!双極性障害者 Chromebookの伝道師、MicrosoftOfficeとLibreOffice初心者、Starionのブログ

Chromebook、ChromeboxなどGoogle製品フェチです。PCからガジェットまで幅広く取り上げます。キーボードは英文Unix配列にこだわってます。仕事でMicrosoftAccessに深く関わってます。またLinuxの世界にもどっぷり片足を突っ込んでます。

嫌な奴!

障害

 今日は腰の調子もよく会社に出社しました。体調はベストではないがまずまず。いつもの通りAccessのデータの入力の仕事を終えて15時の終礼の時間になりました。施設内の場所に集合。今日は給料日だったのです。月末締めの翌月払いなので私は関係なかったのですが。その場に見かけない人がいました。歳は私ぐらいだと思いました。ただ頭は脂ぎって風呂にもまともに入ってなくて体臭がキツかったです。その上、ヨレヨレのジャケットを着て清潔感まるでゼロでした。そんな彼は私に薄ら笑いを浮かべながら「お前~やってたんだって(私の前職のことです)」私の左手を見たのか「お前結婚してるんだ、子供何人いるんだ?」と初対面なくせして非常に失礼で、不快感200%という状態になってしまいました。普段だったら終礼後10分ぐらい残ってバスの時間を調整してから帰るのです。でも今日はあの気色悪い薄ら笑いが堪らず、速攻帰ることにしました。バス停で女性の利用者から話を聞いたのですが、彼は8月でこの事業所を辞めたと。仕事もろくにできないのに施設長と大声で喧嘩したりしました。また女性の利用者に対しても女性の作業エリアに無断で立ち入る、彼女たちの話だと「婚活」と言ってましたがセクハラ行為、また行き帰りに付きまとうなどストーカー行為、誰もが不愉快に感じる行動は枚挙にいとまがない。結局辞めてもらったそうです。私はどうやらその後釜で入ってきた感じのようでした。

 私が思うに、このような人はたとえ仕事ができたとしても仕事以外で問題を起こします。行く先々でトラブルを起こすトラブルメーカーの常連でしょう。居づらくなって弾かれる、結局行政がいくら職業指導をしても失敗に終わる。そして在宅塩漬けになる運命でしょう。

 最後にどっと疲れてしまいました。駅前のコーヒーショップでカフェラテを頂いて帰ってきました。