読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skunkのブログ

双極性障害2級です。A型授産施設に通所しながらPC全般に関わってます。最近は画像処理に関わってます。

Gmailがパンクしました!

 今日は仕事が休みの日。午前中は内科に通院してお昼は近くの喫茶店でお茶にしました。

 かえっていつものようにこのブログのネタを作成がてらGmailを見てびっくり仰天。メールのスクリーン上に赤いストライプが。「まもなくGmailは使えなくなります。削除するか容量を増やす契約をしてくさい。」あれっ以前100GBに増やしておいたような記憶があるのですが、そうでなかったのです。標準の15GBでした。

 私も金欠病なので月250円で100GBという拡張プランは断念してWindowsマシンを引っ張り出して、とにかくダウンロードして空きを確保することにしました。となるとメールクライアントですが、Windows機には一太郎が入っていてジャストシステム社製のメールクライアントであるShurikenを使うことを考えました。その前にGmailの設定を書き換えておきます。メールをダウンロードするためにGmailの設定メニューからPOP3を有効にしておく必要があります。

 Shurikenを呼び出して簡単設定メニューでGmailの設定を呼び出し、メアドとパスワードを入力したのですがまるでダメ。使えないのです。それでフリーのメールクライアントで有名なMozillaThunderbirdを落としたところすぐにGmailサーバーにアクセスできました。しかし貯め込んだメールの本数が半端じゃない。最終的には30000万件を超えてしまいました。最終的に15GBの契約のところに27GBとほぼ2倍のメールが押し込められていました。これじゃぁパンクするわけだわ。

 ここで教訓「忘れた頃にGmailはパンクする、あなたはパニックに陥る」時々Gmalの空きを確認することをお勧めします。