読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skunkのブログ

双極性障害2級です。A型授産施設に通所しながらPC全般に関わってます。最近は画像処理に関わってます。

今夜のHangout 心を悩む人同士として。

障害

 休みの前の夜になるとGoogleのアプリケーションであるHangoutで3人で楽しんでます。今夜はもう一人ゲストをお招きしてHangoutをしました。

 その人は心理面でとても大きなお悩みを抱えている方でした。ある地方の就労移行支援施設にこの春から通所しているのです。しかし対人関係で不安を抱えていて大変ということで、今夜のHangoutでご相談に乗りました。

 彼から話を聞いて驚いたのたのですが、施設の運営の無責任さに呆れ返るというか話しにならないというのです。私も先月まで就労移行支援事業所に通っていたので、それなりに施設の事情というのには通じているつもりです。彼の事業所は、利用者に自分の障害をカミング・アウトさせて運営を利用者任せにしていた無責任な実態、そして施設外で利用者同士でLINEなどで連絡を取り合ったり、公共施設を一緒に利用したりレクレーションも?たいへん活発という施設でした。その中で利用者同士が衝突しても施設職員が上手にコントロール出来ない実態も浮き彫りになりました。私が利用していた施設と全く真逆でした。私の施設では利用者同士で個人情報を交換しあったりしない、施設外で交流することを禁止してました。

 呆れました、「就労移行支援事業所」を語る資格はありません。長い話の中でたどり着いた点は、

1.まず行政と主治医に相談する。

2.早期に退所する。

3.そして休養

4.次の行き場所を助言者とともに考える。

 以上でした。自分に合わない施設ほどメンタルに良くない環境はありません。早く彼が休めて次の一歩を踏み出せることを願ってます。一緒に集う仲間として。