読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skunkのブログ

双極性障害2級です。A型授産施設に通所しながらPC全般に関わってます。最近は画像処理に関わってます。

ミニドライブ・清里清泉寮と峠の釜飯おぎのやの旅

旅行

 来月から就職することになりました。仕事の休みが木曜日と日曜日になるので家内と休みがなかなか合わず暫くドライブもいきにくくなるので、恒例のミニドライブを雨天の中決行しました。

 行き先は標題のごとく山梨県北杜市にある清泉寮です。清泉寮は清里の開拓の歴史を物語る施設です。アメリカ人宣教師ポール・ラッシュ先生が寒冷なこの地を開拓したのです。

 中央のXが切妻のところにある建物が本館です。その下にジャージーハットという施設があり、お目当てのソフトクリームがあります。一本400円。原乳は一般的なホルスタインじゃなくてジャージー牛です。乳量は少ないのですが、高い乳脂肪分の良質な牛乳を生産するそうです。そして化学的なものを一切添加しないので安全です。ある医師が言ったのですが日本で本当のソフトクリームと言ったら清泉寮のソフトクリーム意外ないと断言したほどです。

 

 乳脂肪分が多いのですぐに溶けてしまいます。今回訪問した時には雨天で温度も低かったので溶け出さなかったので良かったです。私はこの清泉寮に何回通ったか?数えきれません。10回や20回ではありません。我が家では「ソフトクリームが食べたい」といったらそれは清泉寮に行くことを意味するほどです。

 清泉寮とセットでほぼ必ず国道141号線を北上して長野県佐久市に出ます。上信越道佐久インターチェンジの入り口に「峠の釜めし」で有名なおぎのやの巨大なドライブインがあったのですが、今回通りがかったらない!なんと更地になってました。ネットを調べたら2015年10月で閉店したというのです。残念、でもめげずにガスが立ち込める上信越道を走り、横河サービスエリア内におぎのやの釜めし屋があったのでそこでお夕食をいただきました。満足満足。

 

 総走行距離はおよそ400km。今週は京都の鉄博にも行ったのでそれで京都・横浜を往復して800km。合わせて1200km。先月LINE仲間であるメテオ氏のお家までおじゃました時に概算2000km。この二ヶ月で3200km。日本列島を端から端まで移動したのと同じ距離を飛び回りました。