読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skunkのブログ

双極性障害2級です。A型授産施設に通所しながらPC全般に関わってます。最近は画像処理に関わってます。

SIMフリー機運用の注意

スマートフォン

 昨日、SIMフリー仕様のNexus6pをセットアップしたのですが、キャリアモデルとの違いについて書きたいと思います。

 キャリアモデルの場合(Nexus6pの場合ワイモバイル仕様があります)、故障したらキャリアのショップに行けば修理が終わるまでの間ショップの方で代替機を用意してくれます。ところがSIMフリー機の場合、ショップに頼るわけには行きません、ショップに持ち込んでも相手にしてくれないのです。すべて自己責任です。

 私の場合、旧モデルのNexus5が眠っていたので交換品をセットアップするまでの一週間、ピンチヒッター役を担ってもらいました。もしNexus5がなかったら一週間手も足もでません。これから格安SIMを刺してSIMフリー機を運用するならばバックアップ用の端末を一つ手元に残しておくことをお勧めします。特にドコモのキャリアモデルは持っておく価値があります。なぜならば多くのMNVOは元々docomo由来なのでドコモ端末ならMVNOのSIMを刺して使い回しが利きます。ドコモの端末は持っておく価値があります。